水槽で使える溶岩石は意外と安く購入できる!?

この記事は約7分で読めます。

近々60cm水槽をリセットして溶岩石でレイアウトを組もうと考えていました。
アクアリウムショップで溶岩石を探していましたが、アクアリウム用品となるとなんでこんなに高価になるんでしょうね--;

で、どうしても安く溶岩石を手に入れたかったのでいろいろ探してみました。

今回はレビューが良く比較的コスパ高かった、これ↓↓↓をAmazonで購入してみたので開封しつつレビューしながら品質を見ていきたいと思います。



ちなみに私が購入したときは10kgで3980円でしたが、運良く20%引きのクーポンが有りさらに安く購入することができました。

購入した溶岩石は「溶岩石 (高濾過) 50-150㎜ 10Kg ブラック 水槽 アクアリウム 石 レイアウト 黒 パルダリウム 庭石 花壇 アプローチ ガーデニング 敷石 ビオトープ パルダリウムコケリウム 水質改善 飾り オシャレ ロックガーデン 溶岩」とかなり長い商品名のものです。

ではレビューしていきたいと思います。

レビュー

まずは梱包ですが、「段ボール:16cm*35cm*25cm」に入って届きました。
思ったより小さい箱でしたが、ばっちり10kg入っていて、ズッシリと重いです・・・
段ボール箱

開封すると溶岩石は緩衝材もなくそのまま段ボールに入れられていましたが、まぁ所詮石ですから扱いもこんなものなんではないでしょうか^^;
開封

今回購入した溶岩石は”ブラック”と書いてあるものを購入しましたが、実際は濡れていない状態だと濃いグレーです。

他のレビューにも「グレー」とか「黒じゃない」とか書かれていましたが、購入時に付いていた伝票のコンディション説明に「水に濡れるとブラックに変わります お色の確認は必ず水にぬらした状態で行ってください」と記載されていました。

コンディション説明

濡れていない状態でグレーなのは正しいようです。
アクアリウムで濡れた状態で使用するのであればしっかりブラックになるので問題ないかと思います。

【乾いた状態】

グレー

 

【濡れた状態】
ブラック

 

また石の質感ですが表面はしっかりと凸凹し多孔質な溶岩石らしい溶岩石です。
質感

次に石の数ですが、実際に並べて数えてみたところ40個とかなりの数が入っていました。
また、サイズは5cm~15cmで商品名通りで特に8cm~10cmくらいのものが一番多かったです。

全体的にバランスよく色々な大きさの石が入っていたので、レイアウトには使い勝手が良いと思います。
溶岩石を並べた

まとめ

今回購入した溶岩石は形や大きさは良かったと思います。
色についてはブラックというより濃いグレーではありますが、水に濡らすとブラックになるのでこれも良いかと思います。

すべての石が同じ質感、色で統一されていたのも良いところではないでしょうか。

ただし10kgあれば30cm~45cm水槽であれば十分な量ですが、60cm以上の水槽になるとレイアウトによってはちょっと足らなくなるかもしれません。

量が足らなければ追加購入で調整すれば良いと思いますが、購入量が増えると出費が気になりますね・・・

もう少しサイズや量が多い物が欲しい場合は、こちら↓↓↓もオススメなので検討してみるのも良いかもしれません。

では良いアクアリウムライフを!

タイトルとURLをコピーしました